VMwareの中での1366x768表示


僕のモバイルPCはSonyのVAIO type Tである。(VGN-TX92S)そこにVMware Playerを入れてVine Linuxを入れているのだけど、これまでは簡単に入れられた1280x768だったかの解像度で使ってた。
でもやっぱり左右に黒味があるのはイヤだなぁ、と思って、1366x768の表示にしてみた。
/etc/X11/xorg.conf の中で、以下の行を追加した。

Section "Monitor" の中に

   ModeLine "1366x768" 85.500 1360 1440 1552 
                            1792 768 771 777 795 +hsync +vsync


Section "Screen" の中の「Modes」行をコメントアウトして、以下を追加。

   Modes   "1366x768"


なんだ。簡単じゃん。(けどModeLine?指定しないといけないんだなぁ…)

なお、ついでに書いておきますが、VMware Server(Free版)の方が高機能よね、と思って入れ替えてみたこともありますが、Core Solo U1300 には重過ぎるようです。(グラフィックカードのせいかも…)
画面描画が遅すぎて、マウスカーソルがちゃんとついてきてくれません。
使い物にならないので、サックリとVMware Player2に戻してしまいました。

Shue

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-03-09 (土) 00:40:31 (2915d)